今回はトミカのいすゞ エルガ 都営バスを取り上げます。

NO.20で2017年に登場。
都営バスとしては2006年9月から2011年1月まで発売されたの「NO.30 三菱ふそう エアロスター路線バス」以来のようです。

動画はこちら↓


私も含め都内在住じゃない人にとっては馴染みはないかもしれませんが、路線バス自体がトミカでは珍しいのと、違和感のないデザインなのでGOOD。場合によっては自分の住んでいる地域のバスに改造するなりシールを自作するなりしてみるのもありかもしれません。

逆に都内の人にとっては普段走っているバスの製品化ということもあり、とても喜ばしいことですね。むしろ6年以上も登場していなかったことが不思議なくらいです。

アクションはなくドアも開きません。


シールが付属しています。理想を言えば印刷の方が良かったですが、この価格帯では仕方ないでしょうか。
シールがなくても最低限バスのデザインは確保されているのでお子さんがシールを剥がしてしまってもそこまで違和感はないかと思います。


やはりシールを貼るとかなり雰囲気が出ます。
行き先は錦糸町駅となっています。


このシールは本来の位置ではありませんが、給油口が隠れてしまうのはもったいないと思ったためわざとずらして貼ってみました。


MADE IN VIETNAMでスケールは1/136です。


せっかくの路線バスなのでたくさん買って並べてみたくなりますね。
絶版になる前にさらに何台か手に入れておきたいところです。